なまけものワールド 家事放棄な日常

アクセスカウンタ

zoom RSS このタイトルの意味がわからん

<<   作成日時 : 2009/10/21 09:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


人のセックスを笑うな [DVD]
Happinet(SB)(D)
2008-07-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




この原作は読んだけど、なんか、タイトルと中身がそぐわない本だなぁと思っていた。

松ケンが出てるから見てみたけど・・・・。

う〜ん・・・・・・。


永作博美演じる「ユリ」、こういう女嫌いだな。
自由奔放な女、自分を中心に世界が回っている女。
振り回されるまわりの人間の気持ちなんてどうでもいいかのような、
自分の価値観のみで生きているような。



なぜだ。
なぜこんなにも、こういうタイプの女にイライラするんだ。

そんな風になりたいのになれない自分にイライラするのか。
自分にはないものを持っているから嫉妬しているのか?

私は、こういう女、自由奔放に振舞う女になりたいのか?

・・・・いや、なりたいわけじゃない。
なれるはずもないし。

まじめに世間の常識の枠の中で、常識の範囲内で社会生活を送っている人たちをかき回すような行為が許せないのだ。
うん、そうだな。




あなたに感情があるのと同じように、私にも感情がある。
お互いに尊重しあうべきじゃないか。


なんてまじめなんだ、私。
まじめ人間のねたみは怖いな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おお〜偶然!私も「奔放で自由な女」嫌いです。
映画や芝居でもこの手の女が主役だといくら評判よくっても二の足踏んでしまいます。
現実世界にいると尚更ダメw
この映画やっぱ、・・・なんでしょうか?
予告では「おっ30代後半女と若い男の不倫ものかー。ちょっと見たいなあ」と思いましたが、セリフのぐちゃぐちゃした応酬でつまらない、との噂も聞いたのでスルーしたんですが・・
はらみ
2009/10/23 08:42
**はらみさん
不倫もの、とはちょっと違うような気がします。不倫っていうとそこには「お互い」の激しい情動というかなんというか、そんなものがあると思うんですが、これは、年上の女が若い男を喰っちゃった、ただそれだけのような。喰われた男はすっかり嵌っちゃったけど、年上の女の方は自分の気の向くままにポイ捨て、のような・・・。本当は何かもっと深〜〜いものがあったのかもしれませんが、私には読み取れませんでした。
もと
2009/10/25 08:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
このタイトルの意味がわからん なまけものワールド 家事放棄な日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる